まめこの簿記奮闘記

主婦が独学で日商簿記合格を目指すまとめブログ

商業簿記

手形割引

投稿日:2018年4月8日 更新日:

手形割引

受取手形は、銀行で割引出来る場合があります。

まめお
さっそく仕訳を見ていこう。

受取手形1,000を銀行で割引いた。割引手数料は200であった。

借方 金額 貸方 金額
現金預金 800 受取手形 1,000
手形売却損 200

手形を割引いた場合にも、手形発行者から代金が回収できなかった場合の責任は手形の割引者にあります。

割引いた手形が不渡りになった場合には、銀行から手形代金の他、諸経費を請求されることになります。

後日、銀行から不渡りになった旨の連絡があった。銀行は手形代金の他、諸費用100を引き落とした。

借方 金額 貸方 金額
不渡手形 1,100 現金預金 1,100

上記の1,100は、不渡りを出した会社に損害賠償請求することも考えられますが、不渡りを出している財政状態のため、当然全額の回収は難しいと言えます。

その場合、不渡手形の時価を見積もり、その時価で不渡手形を計上する方法があります。

後日、銀行から不渡りになった旨の連絡があった。銀行は手形代金の他、諸費用100を引き落とした。当該手形の時価は300であった。

借方 金額 貸方 金額
不渡手形 300 現金預金 1,100
貸倒損失 800

手形の割引時に保証債務を設定することがあります。

割引いた手形が不渡りになった場合には、銀行から手形代金の他、諸経費を請求されるため、割引いた手形に関する銀行への保証を債務として計上します。

受取手形1,000を銀行で割引いた。割引手数料は200、保証債務は200と見積もられた。

借方 金額 貸方 金額
現金預金 800 受取手形 1,000
保証債務費用 200 保証債務 200
手形売却損 200
まめお
保証債務費用は手形売却損に含めて会計処理される場合もあるよ。

後日、銀行から不渡りになった旨の連絡があった。銀行は手形代金の他、諸費用100を引き落とした。当該手形の時価は300であった。

借方 金額 貸方 金額
不渡手形 300 現金預金 1,100
保証債務 200
貸倒損失 600
まめこ
貸倒引当金と同じ考えだね。







-商業簿記
-, ,

Copyright© まめこの簿記奮闘記 , 2019 All Rights Reserved.